ブログ

ネットトラブル① 〜名誉毀損・プライバシー侵害〜

 インターネット、スマートフォンの発達により、コミュニケーションの取り方が多種多様になった一方、トラブルも頻発する社会になりました。また、企業は常に情報流出のリスクを背負い、情報セキュリティ対策も求められています。 そこで、今回から数回に分けて、トラブルにならないための対処法やトラブル発生時のための続きを読む »

離婚で問題となること④ 〜慰謝料

1 慰謝料とは?  離婚の際によく問題となるのが「慰謝料」です。慰謝料とは、相手方の行為や離婚によって被る精神的苦痛に対して支払われるお金です。 これは、離婚に限らず、不法行為を受けた場合(交通事故など)にも発生する性質のものです。 2 慰謝料が認められる場合  離婚の続きを読む »

離婚で問題になること③ 〜財産分与

今回は、離婚調停や裁判で争いになることの多い財産分与についてご説明いたします。 1 はじめに  離婚の際には、相手方に対し財産分与を請求することができます(民法768条1項)。 財産分与とは、婚姻生活中に夫婦で協力して築き上げた財産を、離婚の際にそれぞれの貢献度に応じて分配することをいいま続きを読む »

離婚で問題になること② 〜離婚事由〜

前回は、離婚事件一般について問題となることをご説明いたしました。今回は、その中でも、離婚原因をテーマにご説明いたします。  「この場合、離婚できますか?」という相談を受けることがあります。 そもそも、両者に合意があれば、どのような事情があったにしろ、離婚することはできます。これを続きを読む »

離婚で問題になること①

夏休みも終わり、皆様もお忙しくしている頃でしょうか。まだまだ残暑が続きそうですので、体調管理に気をつけてください。 さて、今回から、何回かにわたって離婚についてのご説明いたします。第1回の本稿では、離婚の基本事項および法律上問題になる事項の概要をご説明します。 1.そもそも、離婚続きを読む »

夏季休業のお知らせ

誠に勝手ながら当事務所の夏季休業を下記の通りとさせていただきます。2018年8月13日(月)〜8月17日(金)8月20日(月)より通常営業いたします。期間中はご不便ご迷惑をおかけ致しますが、何卒ご了承くださいますよう お願い申し上げます。

知っておきたい相続時精算課税制度

 相続時精算課税制度は、前回説明した通り、生前贈与した場合に2500万円を上限に贈与税を非課税とする代わりに、贈与者が亡くなった場合、その人の相続財産に生前贈与分を加算して相続税を課税するという制度でした。 今回は、この制度で、どのような人が得をするのかを説明します。  相続税は3000万続きを読む »

相続の法律・税務関係③

当事務所は、新しいスタッフを迎えました。スタッフ一同、気持ちを新たに皆様のために頑張って行きますので今後ともよろしくお願いいたします。 さて、前回の続きです。(4)生前贈与加算 生前贈与加算は、相続または遺贈により財産を取得している人で、被相続人から相続開始前3年以内に生前贈与により財産を続きを読む »

相続の法律・税務関係②

前回は相続の法律関係について整理しました。今回は、相続の税務関係について簡単に整理していきたいと思います。民法上の相続法と異なるところが多いので、法律の専門家である弁護士もあまり詳しくない分野です。2 相続と税務(1)相続税の申告等相続税は、原則として相続・遺贈・生前贈与によって財産を取得した財産の続きを読む »

相続の法律・税務関係①

まだ5月というのに大阪は暑いですね。5月15日は、30度を超えました。外を歩いていると汗ばんできます。このような気候だと、お客様に出すお飲物が迷いどころです。5月という時期に着目して熱いお茶が良いのか…お暑い中、事務所までいらしたのだから、冷たいものをお出しするべきか…暑い時続きを読む »

ご挨拶

本町パートナーズ法律会計事務所です。ホームページをリニューアルし、事務所スタッフ一同、心機一転、皆さまのために頑張らせていただく所存です。 このコラムでは、皆さまのお役に立てる情報(と、時々、雑談なども)を投稿していきたいと思います。今後ともよろしくお願いいたします。